PR

【元高専生塾講師が解説】塾講師バイトのメリット・デメリット3選!

高専
記事内に広告が含まれています

こんにちは、高専卒・塾講師バイト経験者の優です。

高専生
高専生

高専生で塾講師バイトってどうなの?大学生が多いイメージだけれど、そもそも募集対象なの?

優

4年生からは募集対象で中学生相手なら問題ないよ。コスパも良いし、同世代の仲間もできるからおすすめ

塾講師バイトに興味あるな、でも高専生は募集対象なの?てか普通の受験していないし教えるの無理かも…なんて考えていませんか?

高専生は、4年生から塾講師バイトができます。そして、中学生相手なら問題ありません!

OKする女の子

私は、高専4年から個別指導塾で中学生を相手に講師をしていました。回答をみながら解説・指導するため、わからない問題でも大丈夫です。

塾講師は、時給が高い上に大学生の仲間ができます。コスパ良く稼ぎつつ、彼女につながる出会いが見つかるかもしれません。

当記事では「高専生に塾講師バイトは可能か」と「メリット・デメリット」を詳しく解説します!

高専生は塾講師のバイトができる

高専生は4年生から塾講師のバイトができます。他のバイトでも同様、大学生と同じ扱いです。

講師

例えば、明光義塾の募集情報には「資格:大学生、短大生・専門学校生以上」とあり、高専生も応募できることがわかります(参考:明光義塾 求人情報 募集情報)。

3名の同級生が、地域密着型の塾や能力開発センターなどで塾講師のバイトをしていました。

みんな中学生を指導していました。大学受験も無く、学習内容が違う高専生に高校生の指導は無理ですね。

無理

このように、高専生は中学生相手なら塾講師バイトが可能です。

【体験談】元高専生の塾講師バイト

ここでは、優の塾講師バイトの体験談をお話しします。

塾の形式は個別指導塾

私が働いていた塾は、地域密着型の個別指導塾です。講師1人で3人の生徒を見ます。

個別指導

塾講師バイトは同世代が多い・時給が高い・勤務時間が短い。この3つの特徴がありました。

労働条件
  • 人間関係:同世代が多い
    学長1人と大学生バイト約20人
  • 時間:17:30~22:00
    1コマ90分×3コマ
  • 時給:1100円(1コマ:1650円)
    ※当時の最低賃金の1.5倍ぐらい

最初、1人で3名を見るのは大変でしたが、慣れれば楽でした。ハンバーガー店がキツくてやめた私でも、難なく働けましたね。

優

某ハンバーガー店のバイトと比べたら天国だったよ

他のバイトで苦労した私も難なく働け、同世代が多くて高時給・短時間と当時の私にとっては最高のバイト先でした。

解けない問題があっても大丈夫!

授業中に、正直「これはわからないな」という問題もあります。しかし、なんとかなります。

わからない

なぜなら、回答・解説を元に指導するからです。解けなくても解説を見れば教えられます。解説をみてもわからない人は高専に合格していません。


生徒
生徒

先生、この問題がわからないんだけれど…

優

う~ん俺もわからんな、でも解説をみながらなら)

こうやって、こうすれば解けるよ

生徒
生徒

なるほど~


「教える」というよりも「テキストの解説を分かり易く説明する」仕事でしたね。

塾講師バイトのメリット・デメリット3選

ここでは、高専生が塾講師バイトの特徴を解説します。

塾講師

塾講師は、時給が高く・同世代の仲間ができます。しかし、授業数が決まっているため、大きな金額は稼げません。

塾講師バイトの特徴
  • メリット
    同世代の仲間ができる、時給が高い
  • デメリット
    稼げない(※上限がある)

個人的には「教えるのが楽しかった」「ハンバーガーより楽だった」などもありますが、感想なので控えます。

優

生徒にも愛着があったから、就職が無ければ続けたかったな。辞める時、生徒に「楽しかった」って言われて嬉しかった。

同世代の仲間出来る

塾講師は、学生バイトが多いため同世代の仲間ができます。

仲間

主婦やシニアの方々で、ファミレスやコンビニの店員さんはよく見かけますよね。しかし、塾講師だとほとんどいません。

また、同世代が多いため高専生が欲している「出会い」にもつながりやすいバイトです。

塾講師は出会いやすいアルバイトである理由はこちら

このように、塾講師は同世代のつながりが増えます。

時給が高い

塾講師は時給が高いです。なぜなら、学力が必要で誰にでもできる仕事ではないからです。

コスパ

実際に、優の出身地の時給を比較してみましょう。

高専時代R5現在備考
ハンバーガー店750円950円※有名チェーン店
塾講師1100円1200円※地域限定の塾
最低賃金約750円約950円厚生労働省より
時給比較表

最低賃金と比べて塾講師の時給は大きく上がっていませんが、それでも「時給は高い」です。

【参考】多くの塾は、1コマ(90分程度)単位で給与やシフトが決まります。

このように、塾講師はコスパが良いバイトです。

稼げない

塾講師バイトは、稼げる上限が決まっています。

上限

なぜなら、1週間の授業数が決まっているからです。中学生が帰宅後、塾にくるため17時ごろ~22時営業で1日3コマ、週に15コマが上限ですね。

試験前や受験間近は、土曜日に5コマ追加など例外もあります。

また、生徒が少ない時間帯があり、必ず希望のシフトに入れるとは限りません。平均は週に10コマ程度でしょう。

塾講師の月収

週10コマで4週間入った場合で「月収7万円程度」

(計算式:10コマ/週×1800円/コマ×4週=72,000円)

優

卒業研究があった僕にとっては、逆にありがたかったかな

このように、塾講師は働ける時間数が決まっており、沢山お金が必要な人には向いていません。

まとめ

今回は「高専生に塾講師バイトは可能か」と「メリット・デメリット」を解説しました。

塾講師バイトは、高専4年生から可能で中学生相手なら充分教えられます。

塾講師バイトのメリット・デメリット
  • 学生が多いから同世代の仲間ができる
  • 時給が高い(「1200円/時」程度)
  • 稼げる金額に上限がある(平均:7万円/月)

学費や生活費など、必要額が大きい人以外におすすめ!自分の時間も大切にしながら、コスパ良く同世代の仲間と働けます!

優

高専5年からは「卒業研究」や「就活」も大切にしないとね!いくら稼いでも留年したら全部無駄だよ

以上、高専卒・塾講師バイト経験者の優でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました